院長プロフィール

院長プロフィール

一般的な外傷(骨折、脱臼、捻挫、打撲挫傷等)に対して保険料金範囲の治療を行います。
物理療法、手技療法1、トムソンベッド、オスピナレーター、包帯固定、テーピングなどが症状により含まれます。

手技療法にはマッサージ、指圧、あん摩、各関節矯正、ストレッチ、運動療法などが含まれます。
物理療法にはマイクロ波療法、冷・温罨法、ホットマグナー、低周波、ビワの葉温熱療法など。
治療が中断すると再度初診扱いとなります。

●初回
(0割負担)0円
(1割負担)400円〜
(1割負担)400円〜
(3割負担)1,200円〜
●2回目以降
(0割負担)0円
(1割負担)100円〜
(1割負担)300円〜
(3割負担)500円〜

交通事故・訪問治療を
受けられる方へ

交通事故に会いましたらすぐその場で警察に通報してください。

自賠責保険適用により、患者さんの窓口負担はありませんので無料で治療できます。

最初に必ず医師の診断を受けるようにしましょう。
レントゲン等の検査を受けて診断書をもらうと今後の手続きがスムーズになります。
※万が一、後遺障害を認定する場合には医師の診断書が必ず必要になります。

交通事故によるケガのほとんどがむち打ち腰痛です。
主な症状は首から肩周辺の痛み・こわばり・頭痛・めまい・吐き気・手足のしびれ・歩行困難・重い物が持てないなど、
こういった症状は事故直後には出てこず、事故後数日経ってから出てくることがほとんどです。

●最初は続けて通院するようにしましょう。

最初に通院が少ないと保険会社に『症状が軽いのかな?』と思われてしまうことがあり、
痛みがあるにも関わらず早く保険を切られてしまうというケースもあります。
特に最初はしっかりと通い治すという意志があることを保険会社に伝えましょう。
治療を続け、症状が改善してきたら通院日数を減らすようにしましょう。
月に1回程度、病院で検査を受けることをお勧めします。

●通院日数によって慰謝料が支給されます

基本的には通院日数1日4,200円が支払われます。

●通院期間は原則的に3ヶ月までになります。

むやみに長期間に行う治療は全ての関係者(特に被害者にとっても)に有益ではありません。
通院期間内は被害者の方にスタッフ一同、誠心誠意を込めて当院では最善の治療と情報提供を行い、
最短期間で現状回復を試みてまいります。どうか当院の方針をご理解ください。
交通事故に関して分からないことがあれば何でもお気軽にご相談ください。

鍼灸の保険治療

施術が長期にわたりそうな方で神経痛、リュウマチ、頚腕症候群、首痛、腰痛などが対象です。
料金は保険治療と同じで医師の同意が必要となります。お医者様はこちらでご紹介できます。

訪問治療
〜通院が困難な方を対象に、資格を持った当院の整体師がご自宅まで施術に伺います〜

当院では訪問治療にも、健康保険が使えます。
高齢者の方、障害をお待ちの方を対象としています。

●治療の対象傷病例

脳血管障害、脳梗塞後片麻痺、関節リュウマチ、脊椎小脳変性症、筋委縮性側索硬化症(ALS)大腿骨頸部骨折、腰椎圧迫骨折腰痛症、変形性関節症、パーキンソン病、糖尿病、アルツハイマー型認知症,顔面麻痺下垂などにより
★歩行困難な方
★手足の麻痺や痛みをお持ちの方
★関節の動きに悪い方
★寝たきりで動けない方
★リハビリを行っている方
脳梗塞による片麻痺、顔面下垂、認知症の予防、治療、疼痛緩和、歩行回復など実績を上げて本人のみならず家族の方々にも大変喜ばれております。
マッサージ、関節運動、鍼灸治療など医師の同意のもとで行っております。
寝たきりにならず笑顔で元気な毎日をサポートします。

●治療までの流れ

①お電話ください
希望の日時に訪問してお話を聞き治療の方針を決めます。
保険証の確認をさせていただきます。

書類の手続き
主治医の先生に鍼灸、マッサージの同意書を頂きます。
こちらで手続きの代行も致します。

施術開始
患者様の健康状態、希望に合わせマッサージ、関節運動、リハビリ運動療法、鍼灸療法等を週1~6回治療に伺います。

●初回
(0割負担)0円
(1割負担)400円〜
(1割負担)800円〜
(3割負担)1,200円〜
●2回目以降
(0割負担)0円
(1割負担)200円〜
(1割負担)400円〜
(3割負担)600円〜
後期高齢者医療被保険者証、高齢者受給者証をお持ちの方で1割負担の方 (往診料込)は
往診の距離によって異なりますが、1回400円〜680円となります。

文寿整骨院・鍼灸院までのアクセス

〒171-0043 東京都豊島区要町2-33-16
TEL/FAX : 03-3973-8720

電車でお越しの場合
東京メトロ地下鉄有楽町線「千川駅」(池袋駅より成増方面へ2駅目)
下車4番出口を出て直進70m角の診療印刷ビル(電柱に案内)を左折し250m直進突き当たりを右折50m右側=「文寿整骨院」
東京メトロ地下鉄有楽町線「要町駅」(池袋駅より成増方面へ1駅目)
下車1番出口を出て直進、ベンツショールームを越え、花屋さんを右折。そのまま直進し左側=「文寿整骨院」
バスでお越しの場合
池袋西口バスターミナル03番「要町循環」にて「富士神社入口」下車3分=「文寿整骨院」
でお越しの場合
池袋谷原線沿い「シュテルン西池袋」または、「アウディ」角をお入りください。